新栄町歯科医院は「自分たちが行きたい歯科医院」を目指しています

院内新聞 6480NEWS 2019年5月号

ごあいさつ

令和に元号が変わっての初めての6480NEWSですね!
新しい元号でも頑張っていきます!!

5月の矯正相談・治療日は7、9、13、14、16、23日、顎関節外来は17、21日になります。又、5月1日より最終アポイントが診療終了の60分前となります。ご協力をお願いいたします。

院長さくまの「ひとくちクリニック」

< 皮下脂肪から歯茎を再生する研究結果 >

院長歯茎を再生出来る時代が来るのか

歯周病で失われた歯茎などは、今までは再生することは難しいとされてきました。しかし、患者本人の皮下脂肪から抽出した幹細胞を移植して歯茎を再生するという、世界初の臨床研究を大阪大歯学部付属病院の教授グループが始めたようです。

現時点では動物実験では再生効果が確認されており、厚生労働省のヒト幹細胞に関する審査委員会に研究計画を提出したようです。

認められれば年内にも実施し、安全性や有効性を確かめていくようです。

歯周病は成人の約8割がかかる病気と言われており、人が歯を失ってしまう多くの原因となっています。

歯周病の感染によって、歯茎とその下の歯槽骨やセメント質などの歯周組織が破壊され、それが原因で口臭がきつくなってしまいます。

その臨床研究の内容というのは、中等症から重症の患者12人が対象とし、局所麻酔をした患者の腹部から皮下脂肪を30〜10cc採り、歯周組織の元になる幹細胞を抽出し、そして3週間に培養した後、歯槽骨が欠けた部分に移植します。

臨床結果がどのようになるのか大変楽しみですね。

(歯科ニュースより転載)

スタッフコラム
スタッフコラムこんにちは!
受付の金子です!

春らしく暖かくなって来ましたね♪
最近、春を探しに桜を見に行ってきました!
ですが、花より団子の私でした。(笑)

今月は元号も平成から令和に変わりましたし、気持ちも新たに頑張りたいと思います!!


印刷してご覧になりたい方はこちらのPDFをご利用ください。

⇒ 6480NEWS・PDF オモテウラ

※PDFファイルを表示・印刷するにはお使いのパソコンに「Adobe Reader」(無料)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合はAdobeサイトからダウンロードしてインストールしてください。


6480NEWSトップへ戻る